基金の年金・一時金をうける手続き
必要な手続きの一覧
基金事務局に提出する書類一覧
次の○印の付された書類を基金へ提出します。
提出いただく書類/請求種類 老齢給付金・脱退一時金 遺族給付金
一時金 年金 一時金 年金
給付金請求書兼繰下げ申出書
遺族年金制度はありません
退職所得の源泉徴収票 △(1)
退職所得の受給に関する申告書
退職所得申告書
受給権者の 戸籍謄本または抄本 (2) (2)
加入者の 死亡当時の
世帯全員の住民票
(2)
(除籍済)戸籍謄本または抄本 (2)
(1) 企業年金基金からの給付以外に退職金の支給がある場合に提出。
(2) 戸籍謄本または抄本などの公的書類は3ヵ月以内に発行されたものを提出。
受取人が配偶者や同居の親族以外で、上記書類では受取人の確定ができない場合、その他の確認資料の提出が必要になる場合があります。
その他留意事項
(1) 「給付金請求書兼繰下げ申出書」の受給権者記入欄を記入ください。
(2) 老齢給付金(一時金)・脱退一時金は「退職所得」として取り扱われます。
退職所得の受給に関する申告書・退職所得申告書の添付がない場合は、申告書の提出がなかったものとし、20%の税率で源泉徴収されます。
手続きが必要なケース
提出書類
誕生日がきたとき 現況届
住所・氏名が変わったとき 年金受取人諸変更通知書
年金額の振込先を変えたとき 年金受取人諸変更通知書
年金証書を紛失・破損したとき 年金証書再発行請求書
年金受給者が亡くなったとき 年金受取人死亡通知書他